Saturday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< VIRE-CLESSE TRADITION 2005 Domaine de ROALLY  ◆  Pepperwood Grove Old Vine Zinfandel >>
Friday 22:20
posted by path
本日のワイン
comment : 0
trackbacks : 0

Rioja Crianza 2004

Rioja Crianza 2004

Rioja Crianza 2004

2005年の6月に飲んだスペインワイン「Beronia Gran Reserva」
がまた飲みたくなって探したけどどこにもなくって…。

そんな話を旦那さんに言うと、じゃあ今日はスペインワインだな。
と松屋さんで物色、こちらのワインに決めました。


スペインワインのエチケットの見方がいまいちわからないので
調べていたらいろいろ勉強になりました。


この1本の生産地はリオハです。
高級ワイン産地で有名らしく、近年価格がずいぶん上がってきているらしいです。

スペインワインは
Denominacion de Origen Calificada (DOC)
Denominacion de Origen (DO)
Vino de la tierra (VT = 地ワイン)
Vino de mesa (VM = テーブルワイン)
Vinos de calidad con indicacion geografica (VCIG)  
Vinos de Pagos (VP)
の6つのカテゴリに分かれており、
現在DOをラベルに名乗れるのはスペイン全土に点在する80余りの産地のみ。
そのうち、最高峰のDOCに指定されているのはリオハとカタルーニャだけなんだそうです。


で、熟成年数の格付けは以下の通り
(DO以上のワインはすべて以下の4クラスのいずれかに分類されたうえでラベルに明記されます)

Gran Reserva(グラン・レセルバ)
赤で最低5年、白・ロゼで最低4年の熟成が必要な最高級クラス。優良年のみの仕込み、小樽での熟成といった厳しい付加条件があり、20年〜30年の長期熟成に耐えるツワモノも少なくありません。

Reserva(レセルバ)
赤で最低3年、白・ロゼで最低2年の熟成が条件。Gran Reserva ほどではないにしろ、たっぷりとしたコクがあり、かつ値段はかなり求めやすくなります。 

Crianza(クリアンサ)
赤で最低2年、白・ロゼで最低1年の熟成を要します。まったりした味わいはかなり薄まりますが、ほどほどのコクとフレッシュ感があり、初心者にはむしろこのクラスのほうが飲みやすいかも。

Sin Crianza(シン・クリアンサ)
文字通りCrianza なし、つまり樽熟成をしない早期瓶詰めワインのこと。Joven(ホーベン)とも呼ばれ、ラベルには無表示、あるいは“cosecha+収獲年”で記されるケースもあります。


これを覚えておけば目安になります。勉強になった!

この1本はクリアンサなので最低2年の熟成期間があったワイン、という事ですね。
たしかにほどよくフルーティーで、尚且つしっかりとした味わいがあって
食事と一緒に飲むワインとしてはとても優秀でした。
うーん、でもやはり、グラン・レセルバも捨てがたい!(笑)

秋にはぐっと濃厚な赤ワインが飲みたくなります。
探してみよう。

Saturday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments